健康に気を使い元気になるためのメモ

40半ばのおじさんがいかに健康でいられるかを考えたメモブログ

栄養ドリンクのおすすめは

   

栄養ドリンクは肉体疲労や風邪など引いてしまい、会社や学校で休めない時に飲みたいものですね。

で、肝心のどういった観点から栄養ドリンクを飲めばいいのかを見てみましょう。

ランキングは無意味

栄養ドリンクのランキングといっても現在の状態によって人それぞれなので、ランキングは意味がありません。皆さん同じ状態でしたらランキングは適用されるのでしょうけど、人それぞれ状態が違いますので、状態別に見たほうがいいでしょう。

 

風邪の時の栄養ドリンクオススメ

風邪の引き始めでしたら間違いなくこちらでしょう。
三宝葛根湯液
風邪の引き始めに限ってなのですが、葛根湯は体を温めますし、漢方の風邪薬として古くから飲まれています。とにかく発汗作用が強くて体中熱くなりますし、この三宝葛根湯液は生姜まで入っているため冬の引き始めの風邪に効果を発揮します。

また、発汗するということは、体が温まっていますので、ウイルスの退治にも効果的です。ウイルスは体温が低い体を好むなので、体温を上げる、その意味でも葛根湯ドリンクは風邪の時に飲むオススメドリンクと言えましょう。

 

かったるい時に飲む栄養ドリンク

 

寝起きも悪くて朝から会社に行きたくない。風邪を引いているわけでもないのにとにかく全身が鉛のように重い。

タウリン

どの栄養ドリンクもタウリンと言う栄養素が入っていますがこれはアミノ酸の一つで、アミノエチルスルホン酸と書かれていることが多いです。

このタウリン、肝臓に良い働きをします。肝臓って体の毒素を消すところですが、肝臓が元気だと体も元気になります。最近の肝臓はおそらく食品添加物やさまざまな要素で疲れがち。こんな肝臓をタウリンを摂っていたわると元気になります。

タウリンは心臓部に多く含まれ、他には体の筋肉に含まれます。

食品から摂れるのですが、牡蠣やたこといって魚介類に多く含まれて、他にはあまり含まれません。

そんな時に手軽に摂れるタウリン入り栄養ドリンクは安いし良いでしょう。1日5グラム摂っても大丈夫なタウリン。タウリン1000ミリグラム配合と書いてある栄養ドリンクもありますし、3000ミリグラムという高配合の栄養ドリンクもあります。タウリンの多い栄養ドリンクもチョイスしてみてはいかがでしょうか。

タウリンの副作用は気にする必要は無いでしょう。ほぼ足りない栄養素なので、ドリンクで3000ミリグラム摂っても摂り過ぎということは考えなくて大丈夫です。

 - 健康ドリンク