健康に気を使い元気になるためのメモ

40半ばのおじさんがいかに健康でいられるかを考えたメモブログ

パルスイートは安全か?

   

パルスイートは人工甘味料でカロリーゼロです。
ダイエットをしている人にはうってつけの甘味料となっております。

が、だいぶ前からでしょうか、危険性を指摘するホームページなども多く見られます。

結論から言いますと、摂り過ぎは危険です!

パルスイートに限らず、砂糖もそうです。摂り過ぎは命にかかわります。水だって2リットルを一気飲みしたら命を落としかねません。

だから規定量を守っているならまず危険性はないでしょう。安全と言えます。

発売元の味の素の見解です。

2013年12月10日にEFSA(欧州食品安全機関)が公表したアスパルテームの安全性再評価結果では、最新の安全性試験の論文も含めて再評価され、これまでの審査と同様に、食品添加物としての安全性が確認されています。このように、アスパルテームは長い歳月を費やし、膨大な試験データをもとに、きわめて科学的にその十分な安全性が評価された甘味料ですので、摂取しても身体に害はありません。

味の素のホームページより

と、確かに販売してから相当月日が経っています。

 

人工甘味料はガンや脳腫瘍といったリスクがあるという人もあちこちいますが、もう人工甘味料を口にしない人ってなかなかいないと思います。そうするとみんなこのような大病になっちゃいます。まず国レベルでの精査も行われているし、もともとはアミノ酸の結合によりできた甘味料。合成ではありますが、摂る量も甘さが半端じゃない分、砂糖よりはるかに少ない量で済むため、逆に砂糖製品ばかり食べるよりパルスイートにした方がいいぐらいでしょう。

 

パルスイートが危険というのはどういった根拠なのかというと、

 

ラットを使った実験でかなりの量のアスパルテームを与えたところ、脳腫瘍ができたという。確かのそうなのかもしれませんが、

許容範囲を大きく超えた実験結果では信憑性は乏しいでしょう。そもそもパルスイートは1日2グラム程度を3回使ったとしても6グラムですよ。体重60キロの人が1日3回のパルスイートを使ったところで健康を害することはあり得ないでしょう。

 

もちろん1日100グラムとか飲んでいたら脳腫瘍とかになるかもしれませんが、はるかに少ない量であるためあまり神経質にならないほうがいいでしょう。

まあ私はそんなに太っていないし肥満で困っていないならわざわざパルスイートを使う必要はありませんけどね。

 

肥満だけど甘いものが好きという人はパルスイートを使って、ある程度ダイエットができたら使わない、このようなスタンスがすごくいいと思います。皆さんはどうですか?悩みが解消されたならわざわざ人工甘味料を使う必要もないので。それこそ黒糖やオリゴ糖にダイエットが成功したら切り替える。こんなスタンスがいいのではないでしょうか。

 

 

 

 - 健康習慣