ねじめびわ茶、びわ葉茶の口コミレビュー

健康によさそうなびわの葉茶ってどうなの?
写真のとおり色は麦茶っぽいです。味はほんのり甘い?!感じ。初めて飲んだ味です。飲みやすいですが、本当に初めての味でした。

トイレはすごい近くなります。仕事中ガバガバ飲むのは危険!!なので帰宅後に飲むのがベターかと。仕事中にちびちび飲むのは大丈夫だと思いますが。休憩時間に200mLを飲み干すのは微妙。チビチビ行ってください!

体調の変化ですか?!まあ通常と変わりません。こういうのは薬とは違うため、変化も穏やかなのでわかりにくいのですが、子供が成長するのと同じようなイメージでしょう。数年続けてみて、ということになると思います。

気に入った成分、栄養素、期待事項なので続ける、習慣化の価値は高いと個人的には思います。
今回購入したのは十津川農場の鹿児島大学共同開発というねじめびわ茶

ヒット商品のため各ショッピングサイトでもたくさん口コミレビューがありますので販売サイトから見てください。

ところでびわの葉茶ってどういった期待ができそう?

薬とは違うため、あくまでも希望的観測で見ていきましょう。

まず利尿作用による体内の悪いものを追いやる期待ですね。

最近ちょっと体重が・・・にもよさそうです。

また南日本新聞で、びわ茶で健康維持という記事があります。その内容は、
肥満防止や、血糖値抑制を動物実験で効果を確認とのことです。

鹿児島大学、鹿児島純心女子大学さらにびわ茶提供をした十津川農場合同実験での調査ということです。

実際に買ってみて商品に付随する資料を見ていただくと、ねじめびわ茶が優れている理由などがわかります。上記でも触れたように、大学と共同での調査記録も載っています。また、お客さんの声もたくさん載っています→最近の商品に資料がついているかは不明です
また、他のメーカーのびわ茶との違いは、トルマリン石を利用した焙煎方法だったり、数種の鉱石を加えた波動水でびわの葉の有用成分を引き出したりと、他より栄養成分が多いのです。安いし、大学と共同での調査など、スラっとを目指すならこのお茶を基本として飲んでみてはどうでしょうか?十津川農場以外でもママセレクト、かばい農園などのブランドもあるため「どれがいいかな」と迷うのも楽しいですね。

個人的には鹿児島大学と共同開発、トルマリン石焙煎といった魅力的な言葉に弱いです・・・