スピルリナ 風化貝カルシウムの口コミレビュー

筆者が長年愛用しているサプリメントの一つです。これ、成長期の息子にも毎日欠かさず夕食後に与えています。

こういった栄養素のサプリメントは長年続けていて実感するものなので、続ける価値があるか?に着目してレビューに交えていきます。

かなり白が混ざっている粒。スピルリナのみではもっとダークグリーン

色が薄いということはカルシウム成分がたくさん混ざっている証拠ですね。貝の粉末が混ざっているため当然ですが。

1日40粒を目安に飲むというのですが、もちろんそんなに飲んでいません。1日20粒くらいでしょうか。単純に節約。

1日40粒ですと1か月で消費されますが、半分だと2か月持ちます。サプリメントなので、目安量がマックスとして、減らして飲む分にはあくまでも栄養補助との観点から問題はないでしょう。

中学1年の息子にもうかれこれ1年半飲ませています。今中二の秋ですが、中学入学して現在までに14センチ伸びました。

スピルリナは子供から大人まで飲める栄養補助食品なので、成長に寄与するんじゃないかと想像しています。さらにカルシウム、タンパク質が摂れるため、なおさら期待できるんではないでしょうか。1年半で14センチ伸びた(現在170cm)のは単純に成長期だからでしょうが、少しはスピルリナ風化貝カルシウムが寄与したのかもしれません。

スピルリナ風化貝カルシウムをいつも愛用する理由は

たくさん種類があるスピルリナ普及会のスピルリナ製品ですが、筆者は風化貝カルシウムばかり好んで買っています。

その根拠、理由は、欲しい栄養素がこれでピンポイントで摂れるからです。

年齢も年齢なのでカルシウムは摂りたい栄養素の一つ。また、すでに年配に近づいているため骨のためとカルシウムサプリメンを物色していました。こちらの商品は1日40粒の目安量に対してカルシウムが802.1mgも摂れます。一般的に成人は1日600mg~800mgが推奨量なのですでにカバーできていますし、半分の400mgでも補助としては十分すぎる量と言えるでしょう。

参考→農林水産省

スピルリナ風化貝カルシウムの栄養素について(袋の説明書)

なんとビタミンCまで入っています。ビタミンCはドリンクで1000mg配合とかありますが、実は1日90mg(成人男性)が推奨量らしいです。

これ買っておけばビタミンCまで補助できるんですね。ちなみにビタミンCの安全な上限量は2000mg(成人)

スピルリナ風化貝はビタミンCが160mg入っていますので推奨量より多いですね。

参考→厚生労働省のeJIM

一石三鳥?!の製品ですね。

我が家はスピルリナ風化貝カルシウムが発売されてからずーとこれ一本です。ニンニクとかもたまに買います。家族が多いため、いろいろ買ってますがベースは風化貝ですよ→スピルリナにんにくのレビュー

ただのカルシウムじゃない風化貝とは

卵の殻カルシウムだったり炭酸カルシウム、いろいろな種類のカルシウムがありますが、風化貝は一味違うということです。

↓詳細は楽天のスピルリナ風化貝カルシウム販売ページにあります↓

 

これを40粒目安に飲むだけでカルシウムの心配はなさそうですし、様々な栄養素がスピルリナにはぎっしり詰まっているため、これだけでも安心感が違います。これからも続けていきます。安いですし。